ぱくとまのブログ

最近の生活、このブログ

2019/02/12

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

私は未だに生活をしています。
昨日はアップルパイを焼きましたし、明日は気分が良ければガトーショコラを焼こうかなと思っています。
最近ちょっと料理の頻度を減らしているんですが、その分お菓子作りが増えれば結局お部屋は片付きません。
宿舎の友人の平均より少しきれいかな、というお部屋を保つために、一週間に一度は掃除をしています。

学校の課題も時々やっています。
ソフトウェア演習では集団開発が始まり、人生で初めてPythonを書いています。
食わず嫌いをずっとしていましたが、案外書くと悪い言語ではない気もします。
私はCとかPHPを書いても悪い言語ではないとか言い出すので何も信用できませんが。
コンパイラのレポートは出る度に意味が分からないと言いつつなんとか終わらせています。
後期に入ってから実験は簡単になった気がします。

後期、そう後期です。
授業は週3回しかありません。その分個人開発やバイトという名の友人の手伝いに精を出すはずだったのです。
蓋を開けてみれば空いた時間は生活と課題と遊びに費やされ、金遣いが荒くなっただけで何も出来ていません。
Androidアプリは半年更新していないし、GitHubの草は課題以外で生えておらず、友人に頼まれたちょっとした作業は優に3ヶ月は放置しています。
院試の勉強?TOEIC?そんなのはもう諦めました。

微妙だった精神状態は更に悪化し、個人輸入した睡眠薬を使い果たし、衝動買いと断捨離を繰り返し。
毎月更新していたブログも最近は全然更新せず、苦手な読書感想文を二週間に一回も書かされて文字を書く気力も消えていきます。
アドベントカレンダーも3つ登録して1つしか書かず。

ただ、ただ、何もせず、毎日が過ぎていきます。
目的を失った人生。PCに触らぬまま過ぎる一日。キャッチアップできていない新技術。

研究がしたい、調査して、実装して、計測して、考察して、また調査したいなあ、と思います。
甘えた性格の私は、期日に追われながら何かをしていないと、結局何も出来ないのかなあ、とも思います。

来年度は卒業研究が始まります。私は何かを残せるのでしょうか。きっと何も残せないでしょう。
それでも、卒業研究が始まれば、きっと研究に没頭できると、この閉塞感もストレスも、何もかも忘れられるくらいに没頭できると信じています。

3月はブログを遷宮します。AWSの無料枠が終わるので、どこかにデータベースごと移します。
余力があればブログのシステム自体も書き直したいです。
URLは変わりませんが、見た目は変わるかもしれません。モバイルファーストにしたいなあ。

これからもこのブログと私をよろしくお願いします。
ではまた。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
相互リンク